出産 抜け毛 対策

出産前後から始まる抜け毛【すぐに始められる3つの対策術】

妊娠・出産に伴う抜け毛。インターネットや先輩ママ、また美容院などでも「出産後は経験したことのない量の髪が抜ける」なんて話を耳にすることが多く、一体どんな状態になってしまうのか、心配になってしまいますよね。もちろん私も例にもれず、髪の毛だけでなくまつげやまゆ毛までもがごっそり抜け、妊娠中から抜け毛には悩まされました。出産後の抜け毛はずっと続くものではないとは言われていますが、やっぱり髪が抜けるのは怖いですよね。そんな風に思う人は、今からでもできる対策をはじめてみることで抜け毛が増えるのを食い止めることができるかもしれません。

 

出産後の抜け毛を止める対策その1

まずは生活リズムを整え、ストレスを無くしましょう。言葉にすると簡単ですが、これが最も難しい対策と言えるかもしれません。出産後間もない状態はもちろん、100%子供のリズムで過ごさなければいけない状態。睡眠もまとまって取れないことがほとんどだと思います。しかし、慣れない育児のストレスや睡眠不足は、さらに抜け毛を増やしかねません。たまには子供を預けてゆっくりお風呂に入ったり、アロマオイルなど気持ちを和らげてくれるアイテムを利用するなど、積極的にストレスを取り除く工夫をするようにしましょう。

 

また、睡眠をしっかりとることも髪には重要なことの一つです。子供が寝ている時に、色々用事を済ませてしまいたくなるとは思いますが、たまにはいっしょに寝るなどしてしっかり休むことを心がけるようにしてください。

 

 

出産後の抜け毛を止める対策その2

食事に大豆や肉、卵に多く含まれるタンパク質やわかめやひじきなどの海藻類に含まれるミネラル、また大豆食品からイソフラボンを積極的に取り入れるようにしてください。産後は特に、母乳に栄養が必要なため、お母さんの身体に残る栄養素はどうしても少なくなりがちです。

 

出産後、体重を戻そうと食事制限をするなんてもってのほかです。却って抜け毛を増やすどころか、赤ちゃんにも十分な栄養がいかないことも考えられますので、必ずしっかり食べるようにしましょう。特に納豆や豆腐などを中心にした和食は、母乳にも髪にも良いですから、意識して食べるようにしてください。

 

 

出産後の抜け毛を止める対策その3

最後は刺激の少ないシャンプーや育毛剤を使ってみるということです。とはいえ、授乳中は特にお母さんが摂取したものはすぐ子供にも影響してしまいますから成分や安全性は特に気になるところですよね。育毛剤は、産後の抜け毛を防ぐことを目的として作られているものもあるようですから、そうしたものを選ぶようにすると良いかと思います。そういった育毛剤の特徴としては、まず無添加である点を重要視して作られているそうです。

 

ですので、授乳中で子供への影響が気になるお母さんも安心して使えるというわけですね。もちろん育毛を促進してくれる成分も天然成分を使用した安全なものが含まれていますから、赤ちゃんのことを気にすることなく育毛に取り組めるというわけです。育毛剤は頭皮に直接栄養を与えることができますから、抜け毛を止めるためには最も効果を感じやすい方法だと言えるかもしれません。

 

 

ただでさえ、ストレスがたまる育児に、抜け毛の悩みまで重なると本当に辛いですよね。ぜひ、積極的に対策を行うことで、怖い出産後の抜け毛を乗り切りましょう。